読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマ子とハナ子

2016年8月にウエールズに引っ越し。新しい生活の始まり。色々なことがありすぎてなのか記憶力が落ちてきているのか、朝になるとすっかりリセット。いいのかなぁ、、、 ボケ防止のためのいろいろ覚書。

自家製納豆、そのお味は?

翌朝、冷蔵庫で寝かせられた納豆は、、、、

アンモニア臭なし。

 

Cookpadから納豆のたれを検索して、これにも挑戦。とりあえず手元にあったつゆにすし用に作り置きしていた甘酢を少々いれてみる。

前回見たとき見逃してたのか、この酢を入れるという作業をしてなかった。

しかし、どうだ。酢を入れることで確かに違う。おいしさが、ぐーんと増す。

今酢を切らしているから、次回は酢だけ入れてみよう。甘酢でも行けるけれど。

 

早速張り切って圧力鍋で黒米、麦、白米、玄米を炊く。今回は高圧加熱後に2から1にダイヤルを回し若干蒸気を逃がしてみた。前回、放置してたからかべとべとだったから。

今回は結構きれいに炊けた。ハナ子からもOKのサイン。

いざ、納豆投入!

 

自家製納豆は市販のものよりも断然粘りが少ない。今日、友達に聞いてみたけど、やはりそんなものだという。 だからちょっとモサモサ感ありかな。

 

でもハナ子が食べたからまずまずなのだろう。子どもは正直だ。自分の口に合えば食べるし、そうでないと食べるのに時間がかかる。ま、初回まずまずかな。

 

納豆も一応オーガニックを買ってるけど、どうなんだか。。 中国産って。。。土地はオーガニックでも大気汚染を考えると100%安心もできないような。 何を食べればいいのか、、、食の安全が侵されるって生命をおかされているようなものだな、と思う。 安心して食べれることがなぜできない???